初心者がブック・オフの本せどりで2ヶ月で月商113万達成した方法?


毎度ありがとうございます。

せどらーの上杉です。  

今回は僕の実体験に基づいたお話です。

2013年5月に本格的にせどりを始めて2ヵ月で月商113万を売りあげた方法を、すべてお伝えするつもりでいます。

恐らくかなり長くなってしまうかと思いますが最後までお付き合い頂ければと思います。

それでは、はじまり始まりー(笑)  

1.せどりとの出会い

1453325_531473450285408_2014102069_n  

僕がせどりと出会ったのは2013年3月の事です。

それまで僕はブラック企業の代名詞である飲食業界勤務でした。

手取り16万ほどで朝から深夜まで働いていました。

レストランと言えば、美味しい料理とお酒で皆さんがくつろぐ華やかな客席と打って変り、僕は時給に換算すると480円位で働く始末。

料理を作ること、接客することが大好きで入った業界です。

将来の夢は『自分のカフェを持つこと』でしたので、そういった厳しい環境にも見ないふりをして頑張っていました。

しかし、ながら夢を見るのも良いですが、将来の展望は絶望的と言えるものです。

なぜなら、貯金もなし、保証もなし、時間もなし、そんなアラウンド30ですから…。

お付き合いしている女性もいましたが経済的な不安から結婚などは夢の夢。

まったくもって情けない限りです。  

 

『お金が死ぬほど欲しいっ!!』  

そう思ったのは当然のことだと思います。  

 

2.色んな副業をあさる日々

  何かおいしい副業は無いか?

そう思いビックトゥモローやザイ等を読み漁りました。

そこで見つけたのが『ヤフオク転売』でした。

 

そして、まずは予行練習として不用品転売用をしてみようとしたのが転売との出会いです。

最初はこんなもの売れるのかなって半信半疑だったのですが、壊れたゲーム機や家電や要らない雑誌等があれよあれよと売れていく。

面白いように売れるので売る気がなかったものまでどんどん売っちゃいました(笑)

 

しかし、1つだけ問題がりました。

それはヤフオクにおける煩わしさの1つである『取引連絡』です。

 僕は上でも書いたようにブラック飲食店で朝から晩まで働いていたので、この取引連絡が非常にめんどい!!

中には言いがかりをつけてくる人や連絡が全く取れない人も…。

 

時間がない中を見つくろって取引連絡をしているのにかなりイライラしてしまいました。

自分が持っているものを売るだけでこんなに大変なのに、ここからさらに利益の出る商品を見つけて売買するなんて…。

 

早速挫折しました(笑)

そう、こんなヘタレでもせどりは稼げるので安心してくださいね!  

 

2-1.0から稼げる自己アフィリエイト

で、次に始めたのが『自己アフィリエイト』と言われるものです。

簡単に説明すると自分で何かを買ったり登録した際にポイントが戻って来る。

これが不思議なのは自分でお金を払わなくてもお金をもらえると言う事です!!

例えば、『ハピタス』と言うサイト。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  

クレジットカードを登録するとそれだけで15000円ほどもらえたり、FXに登録するだけで10000円もらえたり。

めっちゃ簡単なので僕はこれだけで10万くらい1カ月で稼ぎました。  

でも、これって一度登録し終わると他に美味しいのって、なかなか登録されないので一過性の物なんですよね…。

 

もちろん、半年に一回くらいはこれだけでも数十万円稼ぐこともできますが。

 

で、ここで次に何するか迷ったんですね。

 

2-2.人生初のセミナー参加!

そんな中、出会ったのが『阿部良一さん』と言う方でした。

 

何かのメルマガで見つけた2013年3月に3000円のセミナーを受けに行ったのです。

それが『せどり』の初めてのセミナーでした。

それまでは何かのセミナーや情報商材など買ったこともなく「詐欺」とか「怖い」ってイメージでした。

八重洲の高層ビルでのセミナーだったのですが、もうエレベーターの中ではドッキドキ。

なんか変な塾とかに入会させられないかなぁ、変な人に絡まれないかなぁと不安でいっぱい。

 

はっきり言ってもう帰りたかったです(笑)  

しかし、セミナーが始まってみると8割方が、目からうろこのオンパレードでせどりのノウハウも暴露しまくりでした。

不思議と自分でもこれなら出来る!!という確信が持てたのです。

もちろん高額塾のお誘いもありましたが、ゴリ押しなどされず高印象でワクワクしながらと八重洲を後にしました。

それから数日後、スマホを片手に意気揚々とブックオフに乗りこんだのです。

スキャンするのは最初は恥ずかしかったですが、慣れてしまえばなんてことありませんでしたし。

必ず稼げるし余裕でしょう!そう思っていました。

 

しかし、せどりはそう甘いものではありません。

独学で右も左もわからなかったのでのにあるのは変な自信だけ。

 

2-3.自己流ゆえの大赤字

最初に買った20冊は赤字でした。

「自己発送」と「FBA」を使った商品があり、価格差があることを理解していなかったからです。

ただ、ヤフオクで不用品転売をしていたこともあり、『がらくた』がお金に変わると言う事はわかっていました。

実際に誰が買うのかわからないようなもの、壊れたもの等も売れていたので、本が売れないわけがないと言う確信もありましたし。

しかし、実際には失敗してしまったのも事実。

しなくても良い損失を後悔しましたが、それと同時にちゃんとした勉強が必要だ!!とも実感しました。

a0002_010329  

3.最高の教材との出会い(2013年5月時点

  そこで徹底的にググった結果(グーグルで検索した結果)一番教材として、分かりやすそうだったのが『せどり風神・虎の巻』でした。

↓↓↓

次世代せどりツール&マニュアル・せどり風神『虎の巻』

 

正直に言えば、僕の本せどりの知識の基礎の部分は8割方これです。

これ以上の初心者向けマニュアルは、正直言って本せどりではないと断言出来ます。

 

あと、ニートでも稼げたとか、お金がなくても稼げたとか、トンデモ塾はおいしい話ばかりを言いますが、そうじゃない所も好感触。

僕がせどりを最短距離で成功できたのは間違いなく、このノウハウとマインドを風神・虎の巻で学んだからにほかなりません。

たいして稼いでない人のブログやメルマガ読んだり、情報屋で実際には稼いでいない人に何10万払う位なら、これで9800円払った方が1兆倍ましです(笑)

だって、僕はこれを読んだから2ヵ月で113万稼げたと言っても過言ではないから。 もちろん残りの僕の経験によって生み出された2割が、他の稼げていないせどらーとの違いになるんですが…。  

 

次回からはそういった僕の経験則からの実践的なノウハウについて、詳しくお伝えして行こうかと思っています。

↓↓↓

初心者がブック・オフの本せどりで2ヶ月で月商113万達成した方法?(実践編)

 

それではいつものように…。

れっつエンジョイせどり♪(笑)

 

この記事が参考になった方は、 ぽちっ!て行ってくださいね♪

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 

『富める者はますます富み、貧しき者は持っている物でさえ取り去られるのである』 

あなたはどちらが良いですか?

 

Sponsored Links

  • follow us in feedly

One Response to “初心者がブック・オフの本せどりで2ヶ月で月商113万達成した方法?”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ