2017/07/17

メルカリせどりでアカウントを停止される4つの原因とその対策

 

この記事を書いている人 - WRITER -
開始2か月で本せどりで月商113万円、利益率30%達成!!家電やホビーを始めなんでも仕入れるがモットー。今はセドリで稼ぎたい人のお手伝いをするのが趣味※せどりは週2日しかやらないのでほぼ主夫&ブロガー
詳しいプロフィールはこちら

メルカリを使って、せどりをしている業者がどんどんアカウントを消されています!

 

メルカリのアカウントが削除される原因4つ

 

1.無在庫転売をする

 

・Amazonの画像で商品ページを作る。

・発送4〜7日

・配送方法未定

 

こういうのがメルカリとAmazonを使った無在庫転売の典型です。これやると、すぐアカウントが消されます。この停止の場合は、新しいアカウントを同一端末でログインして出品すると、即停止となります。

また、実際に買ってくれたお客様から、「Amazonから届きました」という通報が入り、消されることもあります。

 

 2.大量に出品する

 

2016年くらいからこれがありました。以前はツールで1000以上とか出品すると、即アカウント停止、という感じ。それが現在は、一日に10程度を短時間でまとめてやると、事務局から連絡が来て停止、となります。これはメルカリのほうが、自動ツールで発見しているんでしょうね。

 

3.知的財産の侵害をしている商品がある

 

ドラゴンボールが大好きだとして、孫悟空の絵を描いて、それを売ったらアカウントは止まります。ワンピースのルフィもダメです、ということです。

 

4.複数のアカウントを作って運営する

 

これはちょっと盲点です。というのも、スマホとタブレットでそれぞれ登録してたら、停止に追い込まれます。これが発覚するのは銀行口座の重複です。

 

メルカリアカウントを停止されないための対策

 

簡単な話ですが、上記4つの原因となることをしないことです。

 

メルカリ無在庫は、専業せどらーが毎日実践して、毎月20万稼ぐのもちょっと大変な世界です。それよりも正直に商品を仕入れ、有在庫のビジネスをやるのが一番です。何より、手元にないモノを売るより、あるモノをすぐに送るほうが、精神的なストレスがありませんよね。

 

 

僕がやっていること

めちゃくちゃヤフオク仕入れやってます。店舗も楽しいですが、やっぱり電脳がラクすぎる…。

メルカリを販売出口としている人は今年、相当厳しいですね。

上記のとおり、ツールが禁止になり、すごい勢いで業者のアカウントが停止に追い込まれています。

ツール販売もNGで。販売者に販売停止の要求を送っているそうです。

じゃあ、同じCtoCサイトであるヤフオクでは? というと、実はこっちはツールの規制がなく、ヤフオクが認める優良ツールもありますね。

それを使うと、1日で何十という出品を繰り返すこともできます。

そういったものを利用することで、例えば1日に数百個単位で出品するという事も可能です。

今のところ、メルカリでは10個まとめて出品するだけでも規制がかかります。というか、アカウントが停止となりますので、ヤフオクでのツールはとっても価値がありますね。

パっと見てわかるとおり、ヤフオクはメルカリ対策に必死です。

テレビでCMをガンガンやってますので、メルカリのほうが伸び率は高い。

ヤフオクはやりとりがめんどくさい。即決できる商品も少ない。

だから、「フリマ出品」なんてのも始めましたね。

でも、やはりメルカリは日本随一のオークションサイトです。

まだまだ優位性がヤフオクにはあります。

 

メルカリはフォーマットがシンプルですが、使いにくいですよね? PCからではかなり重たいし、出品日が見えないなどユーザビリティー(使いやすさ)はまだまだ最悪で、わざとやってんのか?ってくらい使いにくいです。

また、メルカリはメイン層が若い人、主婦です。

いま、伸びていますが、もうそろそろ限界でしょう。

ヤフオクを制するものは仕入れを制する、そんな状態がずっと続くと思います。

では、れっつエンジョイせどり(笑)

 

 

 

ぽちっ!

↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

この記事を書いている人 - WRITER -
開始2か月で本せどりで月商113万円、利益率30%達成!!家電やホビーを始めなんでも仕入れるがモットー。今はセドリで稼ぎたい人のお手伝いをするのが趣味※せどりは週2日しかやらないのでほぼ主夫&ブロガー
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© 金持ちせどらー 貧乏せどらー , 2017 All Rights Reserved.